しつけはすこしでも早くこれから離脱しなくてはならない

幼児たちの大きな特徴のひとつは いつまでたってもほかのこどもとのふれ合いが稀薄なままで体と頭だけ大きくなっていく。知識さえあればそれでいいように考える。親は手許からこどもを離したがらない。親木の下で若木は育たない。タンポContinue reading… しつけはすこしでも早くこれから離脱しなくてはならない